2006年10月

2006年10月30日

書道作品 創作 「豪 ゴウ」

書道作品 創作 「豪」












意味:才知、または力が人にすぐれる。等。

颯爽と現れた豪傑をイメージしました。
彼は人格者です。


書道作品 創作 「察 サツ」

書道作品 創作 「察」












意味:かんがえてみる、
    しらべてみる意。等。

物事というのは、
全て美しいわけではない。
「どんな風に見るか」である。
表と裏から「見る」と
その物事は美しくなる。

美しいというのは
裏と表があるからに他ならない。
どんなに美を求めても
百万の方法を使っても
ただ一方向からのイメージを追っていては
ピエロになってしまう。


2006年10月29日

書道作品 創作 「顔 かお」

書道作品 創作 「顔」












小さな可愛い顔。

書道作品 創作 「絵 え」

書道作品 創作 「絵」












マネ:「笛吹き」



























マネ(19世紀のフランスの画家)の「笛吹き」を
実在感が出るように書きました。

2006年10月28日

CG 「6月の午後」

CG 「6月の午後」













旧岩崎邸でのひととき。
今年の梅雨に入る直前だったなあ。

書道作品 創作 「謐 ヒツ」

書道作品 創作 「謐」












意味:やす・らか。
    静か。
    おだやか。

静かなたたずまいも
平面的にとらえてしまえば
唯の寂しい風景になってしまう。

何でもかんでも同じ台に乗せ
一目で分かるように平らに並べるのは
いい加減に止めて欲しい。

学問は
人の夢を乱獲し
絶滅に追いやろうとしている。
核兵器より恐ろしい。
そして学者達は
今日も最強の理論を研究している。


 


書道作品 創作 「剛 ゴウ」

書道作品 創作 「剛」












意味:かたくつよい意、
    人の気質をあらわす場合に多く用いる。

平面構成は、
人の自然な動きを封じ
意志をねじ曲げる。

それでもその中で生きてゆかねばならないのが人間。

強い意志は隙間を探し
そこを少しでもこじ開けようとする。


2006年10月27日

CG作品 「夢」

CG作品 「夢」













大きな空に大きな夢。

≪削除予定≫

2006年10月26日

書道作品 創作 「夢 ゆめ」

書道作品 創作 「夢」












夜に見る夢。

ふわっとしたいい夢が見たい。
いつもあまり良くない夢ばかりみるので。


書道作品 創作 「粲 サン」

書道作品 創作 「粲」












意味:かがや・く。
    あざやか。等。

近頃明るさの追求ばかりなので
次回から暗さを表現してみようかと考えています。


2006年10月25日

Jingoro

葛空のブログ掲載上の技術は、もう僕の手を離れました。
そこで、ちょっと葛空の書を鑑賞するコメントものせたりする個人サイトをスタートさせました。もし良かったらこちらもご覧下さい。
http://blog.livedoor.jp/air_suppliment/archives/50141230.html

なお、作品に関するコメントは、ひきつづきこの葛空のブログにお書き下さい。


書道作品 創作 「懐 カイ」

書道作品 創作 「懐」












意味:おも・う。
    しのび思う。等。

この年になると私の場合
昔の事を懐かしんでばかりいる。
時間の経過がいい具合に
熟成してくれている。




書道作品 創作 「懸 ケン」

書道作品 創作 「懸」












意味:遠く隔たる。
    遠ざかる。等。

遠くから大きな物を眺めている。
そしてその美しさに感動している。



2006年10月23日

書道作品 創作 「闕 ケツ」

書道作品 創作 「闕」












意味:か・ける。
    数多くのもの、
    そろっているものがぬけおちてかける意。等。

私は完璧な物より
どこか闕(か)けている物の方が好きである。
なので失敗を許す。
特に自分の。

どうしようもないという事を
或いは長所を
否定し、
無理な要求などして
排除してしまうと
辛さしか残らないのである。


光の調べ

光の調べ













又CGで遊びました。

≪削除予定≫


2006年10月22日

書道作品 創作 「季 キ」

書道作品 創作 「季」












意味:春夏秋冬のそれぞれの時節。等。

思いがけず悲しい表現になりましたが、
どれだけ悲しくても構わないと書いていて思いました。
これが
春なのか
夏なのか
秋なのか
冬なのか
分かりません。


書道作品 創作 「晶 ショウ」

書道作品 創作 「晶」












意味:すみきった光。
    水晶。等。

今までの様に力ずくで筆を動かしていては
やりたい事が表現できないと思い、
かといって他の書き方ではなく
新しく物の見方を変えてみました。

力を抜かなければ微妙なニュアンスは
逃げてしまう。


書道作品 創作 「甚 ジン」

書道作品 創作 「甚」












意味:はなは・だしい。
    非常に。等。

いつも一点は強い表現が欲しくなる。
そして欲求不満で終わる。
燃え尽きたいのに
生焼けになる。
後始末が大変だ。


書道作品 創作 「調 チョウ」

書道作品 創作 「調」












意味:しら・べ。
    音楽。
    うた。等。

秋の風は足もとにも吹いている。
小さな声で歌っている。


2006年10月21日

横浜夜景

横浜夜景













Jingoroの真似をして下手なCGを作ってみました。
ブルーライト横浜です。

近頃写真を撮っていないので
詩が書けません。

撮りに行ってみますか。

≪削除予定≫


2006年10月20日

書道作品 創作 「孜 シ」

書道作品 創作 「孜」












意味:つと・める。
    つとめ励む。 等。

「徽」では作品に光を与えたいと思いました。
そして、この「孜」では
鑑賞して下さる方を幸せな気分にさせよう
とつとめてみました。


書道作品 創作 「徽 キ」

書道作品 創作 「徽」












意味:よい。
    善美。等。

ある一方で「善」であっても
他方で「悪」と言うことがある。
相手のことを考えないから偽善になる。
本当の「善」とは何か。
人を大切にすることである。


書道作品 創作 「愕 ガク」

書道作品 創作 「愕」












意味:あわておどろく、
    あっとおどろいて
    どうしてよいかわからぬ意。等。

形といい、
画数といい、
驚きを表現するのにもってこいの文字である。(笑)


書道作品 創作 「団 ダン」

書道作品 創作 「団」












意味:集合して一つになる。等。

大きな団体も
個人と同じように
変化し
流れてゆく。
ずるい事をしていると
全部がダメになる。






2006年10月18日

書道作品 創作 「為 イ」

書道作品 創作 「為」












意味:な・す。
    する。
    行う。等。

人混みの中で
私は吹き去る風。

何かを為すにしても
同じ所に留まりはしない。


書道作品 創作 「春眠不覺暁・・・」

書道作品 創作 「春眠不覺暁・・・」












春眠不覺暁
處處聞啼鳥
夜来風雨聲
花落知多少
       =孟浩然(もうこうねん):春暁=

春眠暁(あかつき)を覚えず 処々啼鳥を聞く
夜来風雨の声 花落つること知る多少(いくばく)ぞ。

春だ。
つい朝寝坊していると、あちこちで小鳥がさえずる。
そういえば、昨夜は吹き降りだったな。
庭の花もうんと散ってしまったかしら。

今は秋なのですが、
好きな歌はいつでも心に響く
と言うことで書いてみました。
一つ前の「傑」の書き方で漢詩を書くと
どうなるかという実験をしたのですが、
やっぱり書の基本は一字という
結論に達しました。

 


書道作品 創作 「傑 ケツ」

書道作品 創作 「傑」












昨日の作品より
内面の迫力を強調しようとしたのですが、
どうでしょうか。




2006年10月17日

書道作品 創作 「傑 ケツ」

書道作品 創作 「傑」












意味:才知が人なみはずれてすぐれた人。等。

もっと胸を張った勇ましい感じにしようとしたのですが
もう一つピンと来ない。
明日もう一度書いてみようと思います。


書道作品 創作 「徳 トク」

書道作品 創作 「徳」












意味:修養によって身に付いた
    善行・道義(人のふみ行うべき正しい道)など、
    人間の良い行いのもととなるもの。

修養を積んでいる様子を書きたかったのだが、 
なんだか可愛い顔みたいになってしまった。   



2006年10月16日

書道作品 創作 「遅 チ」

書道作品 創作 「遅」












意味:おく・れる。
    おそ・い。等。

スタートで出遅れ、
歩みも遅い。
こんな私に競争は出来ない。

世の中には力の差が確実に存在する。
そして最強なのが「愛」である。
そう言う意味で平等はあり得ない。

だから私は
比べようの無い圧倒的に無敵な人になりたい。



最新コメント
QRコード
QRコード