2006年11月

2006年11月04日

書道作品 創作 「聖 セイ」

書道作品 創作 「聖」












意味:聖人。
    最高の評価を受けている人。等。

金属的で無機的な表情の街中にも
優れた人物は必ず存在している。


2006年11月02日

CG作品 「吉」

CG作品 「吉」













こういう物はやり始めたら癖になる。

書道作品 創作 「吉 キチ」

書道作品 創作 「吉」












意味:えんぎがよい。等。

この「吉」は
不幸に負けた事が唯の一度もない。

 


書道作品 創作 「術 ジュツ」

書道作品 創作 「術」












意味:学問・技芸など。等。

優れた学問は本当の事を教えてくれる。
この上ない喜びがそこにある。


2006年11月01日

作品 「〇」

作品 「○」












これは書ではない。
読める文字を
見えるように作るのが書であって、
図形などを描いて書と為すのは
「邪道」である。

作品を作る事とは
必要な所に必要な材料を持って来る事であって、
書の材料は文字が全てである。
だからこそあらゆる線質が生まれた。


書道作品 創作 「不如学 まなぶにしかず」

書道作品 創作 「不如学」












意味:寝食を忘れて思索にふけったが、
    何の得るところもなかった。
    やはり学問を修めたほうがよい。
                    ≪孔子:論語≫

学問を研究し、
その不必要を学ばなくてはならない。



最新コメント
QRコード
QRコード