2007年05月

2007年05月08日

一般 書道 手本1334 臨書 空海 風信帖 くうかい ふうしんじょう 「御香両裹」

一般書道手本ー1334

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

香の縦線はもっと直線的に書いた方が良いと思います。
二通目の線が太いのは墨が薄いため
ベタッとしているからです。
おそらく急いで書いたのでしょう。
それでも気持ちは少しも焦っていない。


2007年05月06日

書道作品 創作 「宵 よい」

書道作品 創作 「宵」

 



 

 

 

 

夜がまだ更けない頃、
私の感覚は目覚める。


書道作品 創作 「魚 さかな」

書道作品 創作 「魚」

 



 

 

 

 

日本庭園に泳ぐ鯉をイメージしました。


2007年05月02日

一般 書道 手本1333 臨書 空海 風信帖 くうかい ふうしんじょう 「已銷陶尓」

一般書道手本ー1333

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

嫌いだから好きになりたい、
好きだから嫌いになりたい。
空海の書は
好きになりたいのに好きになれない。
話が出来ない、
遠すぎて手が届かないからなのだろう。


2007年05月01日

一般 書道 手本1332 臨書 空海 風信帖 くうかい ふうしんじょう 「忽披枉書」 

一般書道手本ー1332

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

ここから二通目の手紙です。 
印象は一通目と大分違いますが、
やっぱり特徴はありません。
何故なのでしょう。
人体で言えば
全て同じ細胞から出来ているが、
時と場合で色々な物に変化する、
とでも言いましょうか、
この書は力点が細胞なのです。


書道作品 創作 「健 すこ・やか」

書道作品 創作 「健」

 



 

 

 

 

体も心も健やかでありたいのに
中々そう行かないのは何故だろう、
よく考えたい。


書道作品 創作 「歌 うた」

書道作品 創作 「歌」

 



 

 

 

 

人と人をつなぐ歌は
遠くどこまでも伝わって行く。



最新コメント
QRコード
QRコード