2005年12月19日

書譜 孫 過庭(唐時代)

書譜 孫 過庭(唐時代)唐の時代の孫 過庭(そん かてい)という人が書いた書。
まずは、その原帖から。
ひるまず、立ち向かっていく雄々しさを私は感じる。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

最新コメント
QRコード
QRコード