2006年04月20日

書道作品 創作「挙 きょ」

書道作品 創作「挙」s












書道家葛空 創作書道作品「挙」

全部。残らず。と言う意味で書きました。

自分のスタイルが無いと
結局不満足で終わるのではないか、
と考え、
筋を通そうと思った。

そして逃げ場がないように
意志を決定した。
決定無くしてスタイルは成り立たない。
どこかで崩れる。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

最新コメント
QRコード
QRコード