2006年07月27日

詩「そうする」

旧岩崎邸庭園






ありがとう。
地面にこびりついたチューインガムのような存在に
意識を向けてくれて。
全て出し切ってもそれ以上にはなれないのに
何も与えられないのに
無くなりたくないと思ったのは
皆さんのおかげです。
力を出し切る権利をもらい
押し切る勇気を与えられた。
もう考え直さない
根こそぎ持ち上げ
共有し
分かち合い
感謝し
正直に
もっぱらいさぎよく
止むことなく
前へ
無類の
悲しみと共に。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

最新コメント
QRコード
QRコード