2006年09月06日

書道作品 創作「漂 ただよ・う」

書道作品 創作「漂」s






16年前
私が32歳だった頃、
8人ぐらいの友達と
山手線一周を徒歩でしたことがある。

お酒をちびちびやりながら
疲れの中にも楽しいひとときだった。
夜の12時に新宿を出発して
左回りに14時間もかけて歩いた。
一般的な時間の2倍だ。

話したいのは
私達が歩いている間ずっと
目に見えない化け物がついて来た事だ。
この作品のような印象が
前になったり後ろになったりしていた。
とても邪悪な感じだったが、
何もされなかった。
それどころかだんだん仲が良くなっていった。
きっと私達に興味があったのだろう。
朝になって昼になって
新宿に戻り
気持ちよく分かれた。

東京には暗いスポットが何カ所かある。
どうもそのほとんどは
空襲で亡くなった人達と関係があるらしい。
人の記憶にまだ新しいからであろうか
町並みと関係なく
ポッカリと暗いのである。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

最新コメント
QRコード
QRコード