2006年10月13日

書道作品 創作 「助 ジョ」

書道作品 創作 「助」






意味:力を添えて人を助ける。

人から助けられた。

書を止めても何一つ取り柄がないからな、
とコンクリートの壁を素手で壊そうとしているみたいな
はかなさに呆然としていた。

目を外に向けたら
今までいた場所は道からそれていた。

欲なんて持たなくても
何故か行き詰まる事が必ずある。
今回は今までで最悪だった。

自分の行く方向だけ見ていると
道を見失う。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

最新コメント
QRコード
QRコード