2006年10月23日

書道作品 創作 「闕 ケツ」

書道作品 創作 「闕」












意味:か・ける。
    数多くのもの、
    そろっているものがぬけおちてかける意。等。

私は完璧な物より
どこか闕(か)けている物の方が好きである。
なので失敗を許す。
特に自分の。

どうしようもないという事を
或いは長所を
否定し、
無理な要求などして
排除してしまうと
辛さしか残らないのである。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

最新コメント
QRコード
QRコード