2006年12月24日

一般 書道 手本0827 臨書 光明皇后 楽毅論 こうみょうこうごう がっきろん 「成時運固」

一般書道手本ー0827























この書は甘くない。
気を抜くとこっちがボロボロにされる。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 風   2006年12月29日 23:03
私にとって光明皇后の楽毅論はいつも空を仰ぐようにして眺めているような存在でした 

しかし今は、
「そこに山があるから登るんだ」
そんなふうにして素直に登ってみようかと思い始めています

また、
今までやってきたことを一度全部壊してみるのもいいのじゃないかと。


今年、葛空さんのサイトに出会えましたこと幸運に思います
ありがとうございました

どうぞよいお年をお迎えください
2007年も幸いっぱいの年でありますように。
2. Posted by 葛空   2006年12月31日 00:30
こんばんは。
光明皇后の楽毅論は、
向かい合う度に
自分の良い所と悪い所を指摘してくれて
豊かな本道に導いてくれます。
そして、
あまり難しいことを言わずに
その都度解決してくれます。
何処までも引っ張って行ってくれます。
どうぞ頑張って下さい。
良いお年を。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

最新コメント
QRコード
QRコード