2007年02月17日

一般 書道 手本1216 臨書 李きょう雑詠残巻 りきょうざつえいざんかん 「瓏素月明」

一般書道手本ー1216

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

目が肥えて来ると、
有名なだけでつまらないものも
見分けられるようになります。
そして自分の未熟な所も嫌というくらい分かって来ます。
いいものとの差がありすぎて辛い思いをしますが
同時に不可能ではないという自信も生まれて来ます。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

最新コメント
QRコード
QRコード