2007年03月29日

一般 書道 手本1305 臨書 空海 風信帖 くうかい ふうしんじょう 「如掲雲霧」

一般書道手本ー1305

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

表現に於いて現代感覚しかないのがうっすら分かって来た。
徳川家康だって現代人に置き換えて理解するわけだし、
又、今の人々にアピールしたいのであるから。
古典だって現代風に翻訳して書いてもらわなければ理解できない。
日本語だって身近の人々に伝えたいから使っている。
外国の人が理解したければその人達に任せる。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

最新コメント
QRコード
QRコード