2007年05月01日

一般 書道 手本1332 臨書 空海 風信帖 くうかい ふうしんじょう 「忽披枉書」 

一般書道手本ー1332

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

ここから二通目の手紙です。 
印象は一通目と大分違いますが、
やっぱり特徴はありません。
何故なのでしょう。
人体で言えば
全て同じ細胞から出来ているが、
時と場合で色々な物に変化する、
とでも言いましょうか、
この書は力点が細胞なのです。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

最新コメント
QRコード
QRコード