2007年06月15日

書道作品 創作 「衡 コウ」

書道作品 創作 「衡」

 

 

 








意味:はかりのさおの義で、
   左右を見くらべて公平にする意。

塊(かたまり)が左右で引き合うイメージ。
何故か現代的になったのは、
「心」の無い「状態」を表現したからでしょうか。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

最新コメント
QRコード
QRコード