2007年10月02日

一般 書道 手本1408 臨書 伝・橘逸勢 三十帖策子 でん・たちばなのはやなり さんじゅうじょうさっし 「遍以無蟲」

一般書道手本ー1408

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

深く見えて来る毎に、筆先の通る所が変わる。
そして線の質が良くなる。
物の質が高いと言う事は、
多くの内容を含んでいると言う事である。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1.   [ isimaru ]   2007年10月02日 03:11
はじめまして、こんにちは、関連記事なのでトラックバックさせていただきました。ヨロシクお願いします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

最新コメント
QRコード
QRコード