2008年03月12日

書道作品 創作 「筆力扛鼎」

書道作品 創作 「筆力扛鼎」

 







 




読み:ひつりょく、かなえをあぐ。
意味:文章・筆勢が、重い鼎をもちあげるほど力強いこと。

力強さを表現したら
顔真卿風になった。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

最新コメント
QRコード
QRコード