2008年10月05日

書道作品 創作 「せきをしてもひとり」

書道作品 創作 「せきをしてもひとり」

 

 

 


 

 

 


放哉(ほうさい)の句。

午後2時に
橋の上で
ジャムパンをかじり
すり減らした靴底で
風采の上がらない男が
「せきをしてもひとり」 
と独り言を言う                          (3)


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

最新コメント
QRコード
QRコード